1981年(昭和56年)の音楽CD・売上ランキングベスト50

CD売り上げランキング

この記事では1981年(昭和56年)にヒットした音楽を売上順に50位までランキング形式で紹介しています。

目次

1981年(昭和56年)CD売上ランキング1~10位

1981年 CD売上ランキング1位「ルビーの指環」


順位 1位
曲名 ルビーの指環
歌手名 寺尾聰
売上枚数 132.7万

寺尾聰の出世作である「ルビーの指環」が、1981年の第1位です。

オリコンシングルチャートとザ・ベストテンでも1位を記録し、ザ・ベストテンでは、12週連続1位という番組最長記録を樹立しました。

この年の日本レコードを受賞するとともに、作詞賞・作曲賞・編曲賞を、「ルビーの指環」の制作者が受賞することに。

各賞を総なめにし、名実ともにこの年を代表する曲となりました。

ぶたさん

「ルビーの指環」は、多くの歌手にカバーされていて、福山雅治、桑田佳祐、高橋真梨子など、有名アーティストも歌っているんだよ。

1981年 CD売上ランキング2位「奥飛騨慕情」


順位 2位
曲名 奥飛騨慕情
歌手名 竜鉄也
売上枚数 128.0万

前年の6月に発売された「奥飛騨慕情」。

有線放送から少しずつ話題を呼び、発売から6か月後に週間ランキングでトップ10入り。

発売翌年となる1981年の年間ランキングで2位にランクインしました。

この曲で、自身唯一となる紅白歌合戦出場も果たすんです。

この時代は、有線放送をきっかに曲がブレイクすることが多いね。

あざらし君

ぶたさん

この頃はインターネットも無かったから、有線放送は音楽を知るための大きな情報源だったからね。

1981年 CD売上ランキング3位「スニーカーぶる~す」


順位 3位
曲名 スニーカーぶる~す
歌手名 近藤真彦
売上枚数 104.7万

近藤真彦のデビューシングル「スニーカーぶる~す」が第3位です。

デビュー作ながらミリオンセラーを達成するとともに、ジャニーズ事務所としても初めてのミリオン曲となりました。

オリコン週間ランキングでは初登場1位を獲得したこの曲。デビュー曲が初登場1位を記録するのは、この曲がオリコン史上初だったんです。

近藤真彦って俳優としても活躍していたよね?

あざらし君

ぶたさん

そうそう。1979年から放送された、あの『3年B組金八先生』で俳優デビューを果たしたんだよ。

1981年 CD売上ランキング4位「ハイスクール・ララバイ」


順位 4位
曲名 ハイスクール・ララバイ
歌手名 イモ欽トリオ
売上枚数 95.9万

「ハイスクール・ララバイ」は、山口良一(ヨシオ)、西山浩司(ワルオ)、長江健次(フツオ)によるユニット、イモ欽トリオのデビューシングルです。

振り付けが特徴的なこの曲。

サビの振り付けを考えたのは、振付師の土居甫。前奏や間奏でのビンタや楽器を弾く真似は、山口と西山がレコーディングの際にふざけて行ったものがそのまま採用されたんです。

イモ欽トリオは、萩本欽一司会の人気バラエティ番組『欽ドン!良い子悪い子普通の子』から生まれたユニットなんだよね。

あざらし君

ぶたさん

そうそう。バラエティ番組から生まれるユニットの先駆けと言われているんだよ。

1981年 CD売上ランキング5位「長い夜」


順位 5位
曲名 長い夜
歌手名 松山千春
売上枚数 86.6万

第5位は、松山千春最大のヒット曲である「長い夜」です。

3年ぶりとなるオリコン週間チャート1位を獲得。

松山千春はそれまでフォーク調の曲が多かったため、ロック調の「長い夜」には発売前関係者から反対意見もありましたが、見事大ヒットを果たします。

1981年 CD売上ランキング6位「大阪しぐれ」


順位 6位
曲名 大阪しぐれ
歌手名 都はるみ
売上枚数 86.2万

「大阪しぐれ」は、都はるみの82枚目のシングルです。

1980年の2月に発売されたこの曲。

前年の年間ランキング49位から大きくランクアップし、1981年の年間ランキングでは6位にランクインしました。

16回連続での出場となる『第31回紅白歌合戦』では、この曲を披露しました。

16回も連続で紅白に出場しているんだ!

あざらし君

ぶたさん

凄いよね。ちなみに、歌手活動を一時的に休業する1984年まで、20回連続で出場しているんだよ。

1981年 CD売上ランキング7位「街角トワイライト」


順位 7位
曲名 街角トワイライト
歌手名 シャネルズ
売上枚数 71.7万

「街角トワイライト」は、当時活動を謹慎していたシャネルズの、謹慎明け最初のシングルです。

曲の冒頭にはアカペラ部分がありますが、実は当初は存在していなかったパート。レコーディング中に鈴木雅之が発案したことで、急遽収録されたというエピソードがあります。

1981年 CD売上ランキング8位「恋人よ」


順位 8位
曲名 恋人よ
歌手名 五輪真弓
売上枚数 70.2万

44作のシングルをリリースしている五輪真弓ですが、この楽曲「恋人よ」が唯一の週間ランキング1位を獲得しています。

当初はカップリングの「ジョーカー」がA面となる予定でしたが、レコーディングでウケの良かった「恋人よ」が急遽A面になったというエピソードがあるんです。

ぶたさん

「恋人よ」は、デビュー当時のプロデューサーで交通事故により無くなってしまった、木田高介さんのことを想って書いた曲だっていうエピソードがあるんだ。

1981年 CD売上ランキング9位「チェリーブラッサム」


順位 9位
曲名 チェリーブラッサム
歌手名 松田聖子
売上枚数 67.4万

デビュー2年目となる松田聖子の、4枚目のシングル。

当時アイドル歌手は、デビュー2年目に人気が低迷するというジンクスがありましたが、この曲の大ヒットにより見事このジンクスを打ち破りました。

松田聖子本人もお気に入りの楽曲なんだそうです。

1981年 CD売上ランキング10位「守ってあげたい」


順位 10位
曲名 守ってあげたい
歌手名 松任谷由実
売上枚数 67.4万

松任谷由実17枚目のシングル。

映画『ねらわれた学園』主題歌として書き下ろされた曲です。

TBS系の音楽祭「第1回日本作曲大賞」では大賞を受賞。

1989年には、レコードではなくCDとして再リリースされました。

ユーミンの曲って、発売から時間が経っても人気が高い曲が多いよね。

あざらし君

ぶたさん

たしかにね。現にこの曲も、1998年にミノルタ「α-sweet」CMソング」、2001年にMoMAニューヨーク近代美術展イメージソング、2008年には、テレビ朝日系スペシャルドラマ『めぞん一刻』エンディングテーマに起用されたりと、時を超えても多くのタイアップに使用されているんだよ。

1981年(昭和56年)CD売上ランキング11~30位

1981年 CD売上ランキング11位「ブルージーンズメモリー」


順位 11位
曲名 ブルージーンズメモリー
歌手名 近藤真彦
売上枚数 59.7万

1981年 CD売上ランキング12位「恋=Do!」

https://www.youtube.com/watch?v=MEmb8mOmcfk
順位 12位
曲名 恋=Do!
歌手名 田原俊彦
売上枚数 59.7万

1981年 CD売上ランキング13位「愛はかげろう」


順位 13位
曲名 愛はかげろう
歌手名 雅夢
売上枚数 58.8万

1980年~1984年に活躍したフォークデュオ、雅夢のデビューシングルが「愛はかげろう」。

前年5月開催の「第19回ヤマハポピュラーソングコンテスト」つま恋本選会・優秀曲賞受賞曲でもあるんです。

デビュー曲ながら、彼らにとって最高の売上を記録しています。

1981年 CD売上ランキング14位「夏の扉」


順位 14位
曲名 夏の扉
歌手名 松田聖子
売上枚数 56.8万

1981年 CD売上ランキング15位「ツッパリHigh School Rock’n Roll(登校編)」


順位 15位
曲名 ツッパリHigh School Rock’n Roll(登校編)
歌手名 T.C.R.横浜銀蝿R.S.
売上枚数 56.6万

1981年 CD売上ランキング16位「みちのくひとり旅」


順位 16位
曲名 みちのくひとり旅
歌手名 山本譲二
売上枚数 54.8万

1981年 CD売上ランキング17位「帰ってこいよ」


順位 17位
曲名 帰ってこいよ
歌手名 松村和子
売上枚数 53.7万

 

1981年 CD売上ランキング18位「メモリーグラス」


順位 18位
曲名 メモリーグラス
歌手名 堀江淳
売上枚数 53.4万

1981年 CD売上ランキング19位「シャドー・シティ」


順位 19位
曲名 シャドー・シティ
歌手名 寺尾聰
売上枚数 52.1万

1981年 CD売上ランキング20位「ヨコハマ・チーク」


順位 20位
曲名 ヨコハマ・チーク
歌手名 近藤真彦
売上枚数 52.0万

1981年 CD売上ランキング21位「ギンギラギンにさりげなく」


順位 21位
曲名 ギンギラギンにさりげなく
歌手名 近藤真彦
売上枚数 51.8万

「ギンギラギンにさりげなく」は、近藤真彦の大ヒット曲。デビュー4作目のシングルです。

ハウス食品「ククレカレー」のCMソングに起用されました。

この曲の大ヒットにより、この年の『日本レコード大賞』における最優秀新人賞、『第10回FNS歌謡祭』最優秀新人賞、『第12回日本歌謡大賞』放送音楽新人賞といった新人賞を軒並み受賞したんです。

1981年 CD売上ランキング22位「ブランデーグラス」


順位 22位
曲名 ブランデーグラス
歌手名 石原裕次郎
売上枚数 51.8万

1981年 CD売上ランキング23位「白いパラソル」


順位 23位
曲名 白いパラソル
歌手名 松田聖子
売上枚数 48.8万

1981年 CD売上ランキング24位「ブギ浮ぎ I LOVE YOU」


順位 24位
曲名 ブギ浮ぎ I LOVE YOU
歌手名 田原俊彦
売上枚数 48.7万

1981年 CD売上ランキング25位「もしもピアノが弾けたなら」


順位 25位
曲名 もしもピアノが弾けたなら
歌手名 西田敏行
売上枚数 47.5万

1981年 CD売上ランキング26位「万里の河」


順位 26位
曲名 万里の河
歌手名 チャゲ&飛鳥
売上枚数 47.4万

「万里の河」は、チャゲ&飛鳥の3枚目のシングルであるとともに、自身初のヒット曲。

タイトルは万里の長城からとったもので、曲のイメージはアジア最長の大河である長江なんだそう。

前作がヒットしなかったため、作曲した飛鳥自身も、インパクト重視でヒット狙いの曲を作ったというエピソードがあります。

1981年 CD売上ランキング27位「サンセット・メモリー」


順位 27位
曲名 サンセット・メモリー
歌手名 杉村尚美
売上枚数 46.0万

1981年 CD売上ランキング28位「恋のぼんちシート」


順位 28位
曲名 恋のぼんちシート
歌手名 ザ・ぼんち
売上枚数 45.2万

「恋のぼんちシート」は、漫才コンビ、ザ・ぼんちによるデビューシングル。

ザ・ぼんちが所属した吉本興業は、この曲が売れることを全く予想していなかったそう。

しかし予想に反する大ヒットで、累計では80万枚ほどの売上を記録します。

漫才師が発表したシングルとしては最高のヒットとなりました。

1981年 CD売上ランキング29位「ハリケーン」


順位 29位
曲名 ハリケーン
歌手名 シャネルズ
売上枚数 42.5万

1981年 CD売上ランキング30位「ペガサスの朝」

https://www.youtube.com/watch?v=xSXA8mcKYos
順位 30位
曲名 ペガサスの朝
歌手名 五十嵐浩晃
売上枚数 42.2万

1981年(昭和56年)CD売上ランキング31~50位

1981年 CD売上ランキング31位「ふたり酒」


順位 31位
曲名 ふたり酒
歌手名 川中美幸
売上枚数 40.8万

1981年 CD売上ランキング32位「キッスは目にして!」


順位 32位
曲名 キッスは目にして!
歌手名 ザ・ヴィーナス
売上枚数 40.8万

1981年 CD売上ランキング33位「まちぶせ」


順位 33位
曲名 まちぶせ
歌手名 石川ひとみ
売上枚数 39.6万

「まちぶせ」は、荒井由実が作詞作曲した三木聖子のデビューシングルをカバーしたもの。

石川ひとみは、この曲までに10枚のシングルを出していたものの、どれもヒットにはほど遠く、最高位は42位。今後について悩んでいた時に「まちぶせ」をシングルとして歌うチャンスが訪れました。

当時石川ひとみ自身もこの曲で歌手生活にピリオドを打とうと考えていたものの、「まちぶせ」が見事に大ヒット。

歌手としての知名度も大きく上げ、『第32回NHK紅白歌合戦』への出場も果たしました。

1981年 CD売上ランキング34位「風立ちぬ/Romance」


順位 34位
曲名 風立ちぬ/Romance
歌手名 松田聖子
売上枚数 38.8万

1981年 CD売上ランキング35位「悲しみ2ヤング」


順位 35位
曲名 悲しみ2ヤング
歌手名 田原俊彦
売上枚数 37.7万

1981年 CD売上ランキング36位「ひとり上手」


順位 36位
曲名 ひとり上手
歌手名 中島みゆき
売上枚数 37.2万

1981年 CD売上ランキング37位「ロンリー・ハート」


順位 37位
曲名 ロンリー・ハート
歌手名 クリエーション
売上枚数 37.1万

1981年 CD売上ランキング38位「春咲小紅」


順位 38位
曲名 春咲小紅
歌手名 矢野顕子
売上枚数 37.0万

1981年 CD売上ランキング39位「キミに決定!」


順位 39位
曲名 キミに決定!
歌手名 田原俊彦
売上枚数 33.8万

1981年 CD売上ランキング40位「シティ・コネクション」


順位 40位
曲名 シティ・コネクション
歌手名 エマニエル
売上枚数 33.7万

1981年 CD売上ランキング41位「抱かれたい、もう一度」


順位 41位
曲名 抱かれたい、もう一度
歌手名 矢沢永吉
売上枚数 33.6万

1981年 CD売上ランキング42位「シンデレラサマー」


順位 42位
曲名 シンデレラサマー
歌手名 石川優子
売上枚数 33.0万

1981年 CD売上ランキング43位「少女人形」


順位 43位
曲名 少女人形
歌手名 伊藤つかさ
売上枚数 32.6万

1981年 CD売上ランキング44位「羯徒毘路薫’狼琉」


順位 44位
曲名 羯徒毘路薫’狼琉
歌手名 T.C.R.横浜銀蝿R.S.
売上枚数 32.0万

1981年 CD売上ランキング45位「すみれ色の涙」


順位 45位
曲名 すみれ色の涙
歌手名 岩崎宏美
売上枚数 31.6万

1981年 CD売上ランキング46位「愛のコリーダ」


順位 46位
曲名 愛のコリーダ
歌手名 クインシー・ジョーンズ
売上枚数 31.1万

1981年 CD売上ランキング47位「出航」


順位 47位
曲名 出航
歌手名 寺尾聰
売上枚数 30.6万

1981年 CD売上ランキング48位「グッドラックLOVE」


順位 48位
曲名 グッドラックLOVE
歌手名 田原俊彦
売上枚数 30.5万

1981年 CD売上ランキング49位「スローなブギにしてくれ」


順位 49位
曲名 スローなブギにしてくれ
歌手名 南佳孝
売上枚数 28.4万

1981年 CD売上ランキング50位「一恵」


順位 50位
曲名 一恵
歌手名 山口百恵
売上枚数 27.6万

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です