2006年(平成18年)の音楽CD売上ランキングベスト50

CD売り上げランキング

この記事では2006年(平成18年)にヒットした音楽(邦楽)をランキング形式で紹介しています。

目次

2006年(平成18年)にヒットした音楽(邦楽)ランキング1位~10位

2006年 CD売上ランキング1位「Real Face」


順位 1位
曲名 Real Face
歌手名 KAT-TUN
売上枚数 103.8万

2006年の第1位は、KAT-TUNのデビューシングルだった「Real Face」。

KAT-TUN自体は2001年に結成されていましたが、CDのリリースはこの曲が初。

作詞をスガシカオ、作曲をB’zのギタリストである松本孝弘が担当しています。

ぶたさん

KAT-TUNのデビューは、またジャニーズの大型グループが登場したなって感じだったなあ。
今までのジャニーズグループには無かったワイルドな感じだよね。ところで、KAT-TUNってグループ名はどっから来たんだっけ?

あざらし君

ぶたさん

メンバーそれぞれの頭文字をとったんだよ。亀梨、赤西、田口、田中、上田、中丸のね。

2006年 CD売上ランキング2位「粉雪」


順位 2位
曲名 粉雪
歌手名 レミオロメン
売上枚数 75.7万

テレビドラマ「1リットルの涙」の挿入歌として起用され人気を集めた、レミオロメン7枚目のシングル。

冬の歌といえばこの曲!という人も多いのではないでしょうか。

なんでも、2013年時点では、TSUTAYAで最もレンタルされたシングルCDだそうですよ。

ぶたさん

1リットルの涙、懐かしいなあ。
切ないけど、心に響く、本当に感動的なドラマだったね。

あざらし君

ぶたさん

沢尻エリカはこのドラマで初主演を果たして、大ブレイクを果たすんだよね。

2006年 CD売上ランキング3位「青春アミーゴ」


順位 3位
曲名 青春アミーゴ
歌手名 修二と彰
売上枚数 67.6万

前年の2005年に1位を獲得した「青春アミーゴ」が2006年の第3位に登場。

発売が2005年の11月と年の後半だったこともあり、翌年まで売上を伸ばしました。

総売上は約160万枚となっています。

2006年 CD売上ランキング4位「抱いてセニョリータ」


順位 4位
曲名 抱いてセニョリータ
歌手名 山下智久
売上枚数 59.8万

山下智久本人が主演したドラマ「クロサギ」と「映画クロサギ」の主題歌にしてデビューシングル。

インパクトのあるタイトルが印象的ですが、”セニョリータ”という言葉を提案したのは山下智久本人なんです。

「青春アミーゴ」を手掛けたzoppが作詞を担当し、歌詞の物語は「抱いてセニョリータ」と「青春アミーゴ」が同一世界になっているんだそう。

例えば、「抱いてセニョリータ」の歌詞に出てくる”あいつ”とは青春アミーゴの歌い手である修二のことを指しているんです。

2006年 CD売上ランキング5位「SIGNAL」


順位 5位
曲名 SIGNAL
歌手名 KAT-TUN
売上枚数 56.6万

KAT-TUNの2枚目のシングルが第5位。

NTT DoCoMo「new 9 series」のCMソングに起用されました。

メンバー全員にソロパートが与えられています。

2006年 CD売上ランキング6位「ただ…逢いたくて」


順位 6位
曲名 ただ…逢いたくて
歌手名 EXILE
売上枚数 56.2万

EXILEの19枚目のシングルにして珠玉のバラード曲。

切ない歌詞と曲調が、聴く人の心に響きます。

同グループのシングル曲としては、通算2枚目の週間1位を獲得したCDでもあるんです。

ぶたさん

当時ボーカルをつとめてた清木場俊介とATSUSHI。2人の甘い歌声が見事にマッチしてるよね。
うん。本当に切ないけど、心に染みる名曲だね。

あざらし君

2006年 CD売上ランキング7位「しるし」


順位 7位
曲名 しるし
歌手名 Mr.Children
売上枚数 55.3万

「しるし」は、日本テレビ系ドラマ「14才の母」主題歌に起用されたミスチルの代表的なラブソング。

Mr.Childrenはこの曲によって5thシングル「innocent world」からの25作連続初登場1位を記録します。

これはB’zに次ぐ歴代2位の記録なんです。

ぶたさん

「14才の母」は、未成年の出産をテーマにした社会派のドラマだったね。テーマがテーマなだけに、結構衝撃の大きいドラマだったなあ。
志田未来演じる主人公に、次々と困難が襲い掛かるんだよね。

あざらし君

ぶたさん

そうそう。あのドラマに考えさせられた人は多いんじゃないかな。

2006年 CD売上ランキング8位「純恋歌」


順位 8位
曲名 純恋歌
歌手名 湘南乃風
売上枚数 52.2万

ストレートな愛を歌った湘南乃風の代表曲です。

ストーリー性のある歌詞も特徴的。

カラオケでも大人気の曲で、カラオケランキングでは驚異の25週連続1位を獲得しました。

僕もこの歌をカラオケで良く歌うんだ。歌詞中の「おまえ」のところを好きな人の名前にしたりしてるよ。

あざらし君

ぶたさん

あざらし君、やめた方が良いと思うよ・・・

2006年 CD売上ランキング9位「supernova/カルマ」


順位 9位
曲名 supernova/カルマ
歌手名 BUMP OF CHICKEN
売上枚数 48.8万

「カルマ」はゲームソフト「テイルズ オブ ジ アビス」の主題歌として書き下ろされた曲。

ゲームスタッフと何度も協議を重ねて作成されました。

対照的に「supernova」は「カルマ」作成後にサラッと作られた曲だというエピソードがあります。

「カルマ」の方は知ってるけど、「supernova」はあまり印象が無いなあ。どういう曲だっけ?

あざらし君

ぶたさん

ラララ・ヘイヘイヘイ・ウォウウォウウォウだけで成り立ってる歌詞が特徴的だよ。スケールの大きい歌詞をボーカルの藤原さんが淡々と歌い上げていて、カルマに負けないぐらい良い曲!

2006年 CD売上ランキング10位「タイヨウのうた」


順位 10位
曲名 タイヨウのうた
歌手名 Kaoru Amane
売上枚数 48.0万

女優・沢尻エリカが、TBS系ドラマ「タイヨウのうた」の役名であるKaoru Amane名義でリリースしたシングル。

ドラマ自体はそこまでヒットしなかったため、楽曲のみが人気を集める結果となりました。

女優の歌手デビュー作が週間ランキングで1位を獲得するのは、実に11年11か月ぶりの快挙でした。

2006年(平成18年)にヒットした音楽(邦楽)ランキング11位~30位

2006年 CD売上ランキング11位「Dear WOMAN」


順位 11位
曲名 Dear WOMAN
歌手名 SMAP
売上枚数 41.5万

「Dear WOMAN」は資生堂のシャンプー「TSUBAKI」のCMソング。

カップリングの「buzzer beater」は2006 FIFAワールドカップやスーパーベースボールなどのスポーツ中継で起用されました。

2006年 CD売上ランキング12位「箒星」


順位 12位
曲名 箒星
歌手名 Mr.Children
売上枚数 41.3万

2006年 CD売上ランキング13位「僕らの街で」


順位 13位
曲名 僕らの街で
歌手名 KAT-TUN
売上枚数 41.0万

メンバーの亀梨和也と田中聖が出演したドラマ「たったひとつの恋」の主題歌に起用された楽曲。

作詞作曲を小田和正が担当したことでも話題になりました。

小田和正自身も、ジャニーズのグループに音楽を提供するのはこれが初の事です。

2006年 CD売上ランキング14位「『4 hot wave』人魚姫/I’ll be there/JUICY/With your smile」


順位 14位
曲名 『4 hot wave』人魚姫/I’ll be there/JUICY/With your smile
歌手名 倖田來未
売上枚数 39.0万

2006年 CD売上ランキング15位「宙船(そらふね)/do!do!do!」


順位 15位
曲名 宙船(そらふね)/do!do!do!
歌手名 TOKIO
売上枚数 37.8万

日本テレビ系ドラマ「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」の主題歌に起用されたTOKIOの35枚目のシングル。

作詞作曲を中島みゆきが担当したことでも話題になりました。

TOKIOのシングルとしては2番目の売上を記録しており、代表曲のひとつです。

ぶたさん

メロディーも秀逸だけど、中島みゆき節が存分に発揮された歌詞も魅力的だよ!

2006年 CD売上ランキング16位「milk tea/美しき花」


順位 16位
曲名 milk tea/美しき花
歌手名 福山雅治
売上枚数 35.9万

福山雅治21枚目のシングル。

両A面シングルであり、2曲それぞれにタイアップがついています。

本作について、福山雅治本人が「次のアルバムへのプロローグ。30代の代表作となる自信がある。」と語った自信作です。

2006年 CD売上ランキング17位「旅人」


順位 17位
曲名 旅人
歌手名 ケツメイシ
売上枚数 34.2万

2006年 CD売上ランキング18位「Triangle」


順位 18位
曲名 Triangle
歌手名 SMAP
売上枚数 34.0万

2006年 CD売上ランキング19位「SPLASH!」


順位 19位
曲名 SPLASH!
歌手名 B’z
売上枚数 33.0万

2006年 CD売上ランキング20位「SNOW!SNOW!SNOW!」


順位 20位
曲名 SNOW!SNOW!SNOW!
歌手名 KinKi Kids
売上枚数 31.7万

2006年 CD売上ランキング21位「夏模様」


順位 21位
曲名 夏模様
歌手名 KinKi Kids
売上枚数 31.0万

2006年 CD売上ランキング22位「衝動」


順位 22位
曲名 衝動
歌手名 B’z
売上枚数 30.4万

2006年 CD売上ランキング23位「to U」


順位 23位
曲名 to U
歌手名 Bank Band
売上枚数 30.2万

2006年 CD売上ランキング24位「Venus」


順位 24位
曲名 Venus
歌手名 タッキー&翼
売上枚数 30.1万

タッキー&翼の6枚目のシングルにして、最大のヒット曲。

1度聴いたら忘れないキャッチーなリズムと、独特な振り付けが特徴的です。

2006年 CD売上ランキング25位「フィーバーとフューチャー」


順位 25位
曲名 フィーバーとフューチャー
歌手名 GYM
売上枚数 29.9万

2006年 CD売上ランキング26位「夢のうた/ふたりで…」


順位 26位
曲名 夢のうた/ふたりで…
歌手名 倖田來未
売上枚数 28.9万

2006年 CD売上ランキング27位「ありがとう」


順位 27位
曲名 ありがとう
歌手名 SMAP
売上枚数 28.0万

2006年 CD売上ランキング28位「恋のつぼみ」


順位 28位
曲名 恋のつぼみ
歌手名 倖田來未
売上枚数 27.3万

2006年 CD売上ランキング29位「Harmony of December」


順位 29位
曲名 Harmony of December
歌手名 KinKi Kids
売上枚数 26.5万

2006年 CD売上ランキング30位「桜」


順位 30位
曲名
歌手名 コブクロ
売上枚数 26.3万

2006年(平成18年)にヒットした音楽(邦楽)ランキング31位~50位

2006年 CD売上ランキング31位「Deep in your heart/+MILLION but-Love」


順位 31位
曲名 Deep in your heart/+MILLION but-Love
歌手名 堂本光一
売上枚数 25.9万

2006年 CD売上ランキング32位「BLUE BIRD」


順位 32位
曲名 BLUE BIRD
歌手名 浜崎あゆみ
売上枚数 25.8万

2006年 CD売上ランキング33位「ゆるぎないものひとつ」


順位 33位
曲名 ゆるぎないものひとつ
歌手名 B’z
売上枚数 23.3万

2006年 CD売上ランキング34位「I believe」


順位 34位
曲名 I believe
歌手名 絢香
売上枚数 22.9万

「I believe」は絢香のデビューシングル。

オリコンシングルチャートでは初登場3位を記録します。

ちなみに女性シンガーソングライターによるデビューシングルでの3位は、史上タイとなる記録なんですよ。

2006年 CD売上ランキング35位「涙のふるさと」


順位 35位
曲名 涙のふるさと
歌手名 BUMP OF CHICKEN
売上枚数 22.7万

2006年 CD売上ランキング36位「Good-bye days」


順位 36位
曲名 Good-bye days
歌手名 YUI for 雨音薫
売上枚数 22.6万

2006年 CD売上ランキング37位「テルーの唄」


順位 37位
曲名 テルーの唄
歌手名 手嶌葵
売上枚数 22.4万

2006年 CD売上ランキング38位「DIRTY OLD MAN~さらば夏よ~」


順位 38位
曲名 DIRTY OLD MAN~さらば夏よ~
歌手名 サザンオールスターズ
売上枚数 22.4万

2006年 CD売上ランキング39位「サヤエンドウ/裸足のシンデレラボーイ」


順位 39位
曲名 サヤエンドウ/裸足のシンデレラボーイ
歌手名 NEWS
売上枚数 22.2万

2006年 CD売上ランキング40位「チャンピオーネ」


順位 40位
曲名 チャンピオーネ
歌手名 ORANGE RANGE
売上枚数 22.0万

2006年 CD売上ランキング41位「アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士」


順位 41位
曲名 アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士
歌手名 DJ OZMA
売上枚数 21.4万

2006年 CD売上ランキング42位「Precious」


順位 42位
曲名 Precious
歌手名 伊藤由奈
売上枚数 21.2万

2006年 CD売上ランキング43位「ANSWER」


順位 43位
曲名 ANSWER
歌手名 GLAY feat.KYOSUKE HIMURO
売上枚数 20.8万

2006年 CD売上ランキング44位「ハネウマライダー」


順位 44位
曲名 ハネウマライダー
歌手名 ポルノグラフィティ
売上枚数 20.5万

ポルノグラフィティとしては「ミュージック・アワー」以来約6年ぶりとなる、ポカリスエットのCMソング。

夏のイメージが強いポルノグラフィティですが、この楽曲は爽やかでキャッチーな夏曲になっており、ライブでも必ず盛り上がる定番ソングです。

ライブでは、観客全員でタオルを振り回し、「例えば君と」という歌詞の「君」を会場や地名に言い換える演出が行われます。

2006年 CD売上ランキング45位「きっと大丈夫」


順位 45位
曲名 きっと大丈夫
歌手名
売上枚数 20.2万

2006年 CD売上ランキング46位「∞SAKAおばちゃんROCK/大阪ロマネスク」


 

順位 46位
曲名 ∞SAKAおばちゃんROCK/大阪ロマネスク
歌手名 関ジャニ∞
売上枚数 20.1万

2006年 CD売上ランキング47位「Only Human」


順位 47位
曲名 Only Human
歌手名 K
売上枚数 20.0万

2006年 CD売上ランキング48位「決意の朝に」


順位 48位
曲名 決意の朝に
歌手名 Aqua Timez
売上枚数 19.7万

2006年 CD売上ランキング49位「三日月」


順位 49位
曲名 三日月
歌手名 絢香
売上枚数 19.4万

2006年 CD売上ランキング50位「you」


順位 50位
曲名 you
歌手名 倖田來未
売上枚数 19.0万

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です