1980年(昭和55年)の流行やヒット商品・出来事を解説

1980年代

この記事では1980年(昭和55年)にあった出来事・ヒット商品・音楽・TV番組・映画・ゲーム・スポーツなどの文化・事件・流行などを紹介、解説しています。

1980年(昭和55年)の主な出来事

1980年に起こったニュース・芸能・事件・スポーツを紹介していきます(ニュース等の詳細な解説・動画は1980年のニュースを解説へお願いします)

1980年の内閣総理大臣

内閣総理大臣

大平正芳(自由民主党)
⇒6月12日より伊藤正義(自由民主党)
⇒7月17日より鈴木善幸(自由民主党)

1980年の主なニュース

主要ニュース
  • 4月25日
    一億円拾得事件発生
    銀座の道路脇で1億円入りの風呂敷包みが発見され、半年間持ち主が現れなかったため1億円は拾得者のものとなった。
    この事件をきっかけとし4月25日は「拾得物の日」となった。
  • 5月19日
    衆議院が解散
    野党が解散を予期せず不信任案を提出し、それが可決されたため「ハプニング解散」と呼ばれた
  • 6月12日
    大平正芳内閣総理大臣が急死により内閣総辞職
    伊藤正義が臨時の首相代理となる
  • 7月17日
    鈴木新内閣発足
    大平内閣時は派閥抗争により解散に至った経緯から、「和の政治」をスローガンとし人事調整・財政の立て直しに邁進した
  • 12月
    日本の自動車生産台数が1104万台に到達する
    米国を抜いて世界一に

1980年の主な文化・芸能ニュース

文化・芸能ニュース
  • 1月16日
    ポールマッカートニーが成田空港で逮捕
    大麻所持の容疑のため勾留されたため、日本で予定されていた公演は全て中止となった
  • 3月7日
    山口百恵、三浦友和との婚約を発表
    前年10月に交際宣言をしていた二人の婚約発表に加え、山口百恵が芸能界引退を発表、さらなる衝撃を与えた
  • 4月1日
    松田聖子『裸足の季節』でレコードデビュー
    実は初登場は53位と低調なデビューであったが、山口百恵と入れ替わるようにトップアイドルに上り詰める
  • 6月21日
    田原俊彦が「哀愁でいと」でレコードデビュー
    ジャニーズ事務所の熱い後押しもあり、田原俊彦最大のヒット曲となる
  • 7月15日
    牛丼の吉野家が倒産
    2020年現在の吉野家はセゾングループの支援を受け復活した二代目の吉野家である。
  • 10月15日
    山口百恵が引退
    マイクを舞台に置いて去ったラストライブは伝説となった
  • 12月8日
    ニューヨークの路上でジョン・レノンが射殺される
    熱狂的なレノンファンによる犯行

1980年の主な事件

主要事件
  • 1月31日
    熊野一族7人殺害事件発生
    閉鎖された集落で7名が殺害された
  • 2月23日
    富山・長野連続女性誘拐殺人事件発生
    「赤いフェアレディ殺人事件」とも呼ばれる
  • 7月3日
    イエスの方舟事件で行方不明となっていた信者らが発見される
    報道されたような事件性はなく、マスコミの過熱報道であったことが判明
  • 8月16日
    静岡駅前地下街爆発事故発生
    死者15名、負傷者223名の大惨事となった
  • 8月19日
    新宿西口バス放火事件発生
    犯人とは無関係の6名が死亡、14名が重軽傷を負う
  • 11月20日
    川治プリンスホテル火災発生
    戦後の宿泊施設の火災としては最悪の45名の死者が出た

1980年の主なスポーツニュース

スポーツ
  • 5月24日
    日本、モスクワオリンピック不参加を決定
    ソ連との政治的対立がスポーツ界へ及ぼされた、代表選手にとってはやりきれない出来事となった
  • 6月15日
    全米オープンゴルフで青木功が日本人初の2位入賞
    2020年現在で、ゴルフ4大大会で日本人の優勝者は出ておらず、青木の記録が最高となっている

1980年・出来事を詳しく見る

1980年のプロ野球

プロ野球ペナントレース
  • セ・リーグ優勝
    広島東洋カープ
  • パ・リーグ前期優勝
    ロッテオリオンズ
  • パ・リーグ後期優勝
    近鉄バファローズ
  • パ・リーグ優勝
    近鉄バファローズ(3-0)
  • 日本シリーズ優勝
    広島東洋カープ(4-3)
記録・出来事
  • 5月14日
    阪神のブレイザー監督が退団
    阪神の新人岡田の起用法を巡り、フロントとの確執が表面化した
  • 5月28日
    張本勲が3000本安打達成
    3000本安打達成は日本のプロ野球史上初のことであった
  • 11月14日
    巨人・王貞治が引退
    「王貞治としてのバッティングができなくなった」とコメントを残した
    10月12日に868本目のホームランを放ったのが現役最後となった。
  • シーズンオフ
    日本ハムに入団した新人の木田勇が22勝8敗4セーブの成績を残す
    最多勝・最高勝率・最優秀防御率・新人王・MVPなどのタイトルを総なめした
その他の記録
  • 8月7日
    柴田勲が2000本安打達成

1980年の流行語

流行語
  • 赤信号、みんなで渡ればこわくない/ビートたけし
  • カラスの勝手でしょ/ザ・ドリフターズ
  • ぶりっこ/江口寿史
  • それなりに/樹木希林
  • 竹の子族
  • クレイマー家庭
  • タブラン/田淵幸一
  • テクノ/YMO

1980年のヒット商品番付

VTR 横綱 マイコン
郵便貯金 大関 ルービックキューブ
釣り具 関脇 なし
ファミリーバイク 小結 圧力なべ
携帯用ヘッドホンステレオ 小結 35ミリ自動焦点カメラ
ダウン(羽毛)もの 前頭 スポーツウエア
防災用具 前頭 低価格時計
ヨード卵 前頭 生ビール
漫才 前頭 クッキングワイン
家具調こたつ 前頭 高級洋風総菜
中国茶 前頭 低脂肪ミルク
ローラースケート 前頭 週刊誌
ブルゾン 前頭 アルト
大衆キャブオーバー型ワゴン 前頭 カシミヤセーター
粉せっけん 前頭 クイッククェンチチューインガム
つっぱり君 前頭 地酒

1980年の邦楽・売上ランキング

※リンクから動画・解説へ飛べます

順位 曲名 アーティスト 売上枚数(万枚)
1 ダンシング・オールナイト もんた&ブラザーズ 156.3
2 異邦人 久保田早紀 140.4
3 大都会 クリスタルキング 118.1
4 ランナウェイ シャネルズ 97.5
5 順子 長渕剛 94.0
6 贈る言葉 海援隊 93.3
7 おまえとふたり 五木ひろし 84.7
8 別れても好きな人 ロス・インディオス&シルヴィア 76.9
9 さよなら オフコース 71.7
10 哀愁でいと 田原俊彦 70.0
順位 曲名 アーティスト 売上枚数(万枚)
11 Sachiko ばんばひろふみ 67.2
12 昴-すばる- 谷村新司 65.2
13 とまり木 小林幸子 58.2
14 風は秋色/Eighteen 松田聖子 57.3
15 青い珊瑚礁 松田聖子 56.3
16 蜃気楼 クリスタルキング 54.5
17 おやじの海 村木賢吉 53.5
18 防人の詩 さだまさし 52.2
19 パープルタウン 八神純子 51.3
20 終止符 アリス 50.5
21 倖せさがして 五木ひろし 48.9
22 ハッとして!Good 田原俊彦 46.0
23 Wake Up 財津和夫 45.5
24 唇よ、熱く君を語れ 渡辺真知子 42.5
25 RIDE ON TIME 山下達郎 41.7
26 雨の慕情 八代亜紀 41.2
27 ダンシング・シスター ノーランズ 40.9
28 道化師のソネット さだまさし 40.3
29 よせばいいのに 敏いとうとハッピー&ブルー 40.1
30 不思議なピーチパイ 竹内まりや 39.1
31 おもいで酒 小林幸子 38.5
32 南回帰線 滝ともはる・堀内孝雄 37.5
33 私はピアノ 高田みづえ 37.0
34 松山千春 36.4
35 Yes-No オフコース 35.3
36 親父の一番長い日 さだまさし 35.3
37 ジェニーはご機嫌ななめ ジューシィ・フルーツ 34.5
38 狂った果実 アリス 34.4
39 TOKIO 沢田研二 33.7
40 ロックンロール・ウィドウ 山口百恵 33.6
41 さよならの向う側 山口百恵 33.5
42 「ヒゲ」のテーマ たかしまあきひこ
&エレクトリック・シェーバーズ
32.3
43 恋の綱わたり 中村晃子 30.7
44 THIS IS A SONG FOR COCA-COLA 矢沢永吉 30.0
45 人生の空から 松山千春 29.7
46 How many いい顔 郷ひろみ 29.5
47 テクノポリス イエロー・マジック・オーケストラ 29.3
48 謝肉祭 山口百恵 28.5
49 大阪しぐれ 都はるみ 28.3
50 裸足の季節 松田聖子 28.2

1980年邦画・配給収入ランキング

※リンクから各作品のあらすじ・結末・感想へ飛べます

順位 タイトル名 配給収入
(億円)
yahoo映画評点
1 影武者 27.0 3.72
2 復活の日 24.0 3.91
3 二百三高地 18.0 4.09
4 ドラえもん のび太の恐竜 15.5 3.90
5 戦国自衛隊 13.5 3.58
6 ヤマトよ永遠に 13.5 3.31
7 男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 12.0 3.97
8 男はつらいよ 寅次郎春の夢 12.0 3.40
9 天平の甍 11.5 3.95
10 動乱 9.5 3.51

1980年洋画・配給収入ランキング

※リンクから各作品のあらすじ・結末・感想へ飛べます

順位 タイトル名 配給収入
(億円)
yahoo映画評点
1位 スター・ウォーズ 帝国の逆襲 32.0 4.35
2位 007/ムーンレイカー 23.0 3.73
3位 地獄の黙示録 22.5 3.87
4位 クレイマー、クレイマー 16.0 4.14
5位 スター・トレック 11.0 3.62
6位 マッドマックス 11.0 3.60
7位 1941 8.6 3.51
8位 カリギュラ 6.0 2.73
9位 青い珊瑚礁 5.5 3.42
10位 バトルクリーク・ブロー 5.2 2.70

1980年ベストセラー本ベスト10

順位 書 名 著 者
1 蒼い時 山口百恵
2 ノストラダムスの大予言(Ⅰ・Ⅱ) 五島 勉
3 ツービートのわッ毒ガスだ ツービート
4 項羽と劉邦(上・中・下) 司馬遼太郎
5 人生抄 池田大作
6 自分のお金をどうするか 野末陳平
7 MY SEX 奈良林 祥
8 四季・奈津子(上・下) 五木寛之
9 公文式数学教室 公文 公
10 55年版 頭のいい税金の本 野末陳平

日本著者販促センターより抜粋

1980年に連載が開始された神漫画を紹介

作品名 漫画家 掲載雑誌
Dr.スランプ 鳥山明 週刊少年ジャンプ
3年奇面組 新沢基栄 週刊少年ジャンプ
あした天気になあれ ちばてつや 週刊少年マガジン
めぞん一刻 高橋留美子 ビッグコミックスピリッツ

1980年に流行したゲーム・玩具・商品

ゲーム&ウオッチ 任天堂
ルービックキューブ ツクダオリジナル
チョロQ タカラ(現タカラトミー)
つっぱり君 KOUWA KOUGEI
ドンジャラ ポピー(現バンダイナムコ)

ガンプラ

1980年(昭和55年)に発売された主な商品

1月1日
スナック菓子「ロッカッキー」/ハウス食品
4月1日
ポカリスエット/大塚製薬
6月 ウォシュレット/TOTO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です